ハゲ薄毛対策課

ハゲてしまったからと言って諦めてはいけません!一緒に対策を考えましょう。

*

薄毛を隠す

さりげなく薄毛をカバーしかっこよく見せる髪型とは?

2016/12/03

薄毛をカバーするという考え方

まず、薄毛に見えないようにカバーするにはどうしたらよいか考えましょう。

考え方として

●隠さず出す隠そうとすると不自然になります。

●とにかく短髪にしましょう

●サイドとトップのバランスが大事です

 

髪を伸ばし薄くなった部分を隠そうとする方がいらっしゃいます。

極端な例ではバーコードヘアがあります。

髪がフサフサな部分を伸ばしていると、その部分の密度が高くなり、黒々と見え、余計に薄毛の部分が目立ってしまうんです。

明らかに不自然で薄毛の部分をかえって強調してしまうのですね。

ですから基本は短髪にした方がいいです。

トップが薄いのにサイドが濃かったら不自然ですよね。

バランスが大事です。

頭頂部や生え際が後退している人がほとんどですが、サイドをカットして頭頂部にボリュームを持たせるとバランスが良くなり不自然でなくなります。


スポンサーリンク

薄毛でもかっこいい髪型とは

ソフトモヒカンという髪型があります。

これは、サイドをできるだけ薄くカットして頭頂部の髪を立たせボリュームを持たせてできるだけ縦長に見えるようにします。

更に進んだ方には坊主ヘアというものがあります。

もっと全体的に薄くカットして、おでこが広がっても目立たなくさせてくれます。

更に進んだときはスキンヘッドしかありませんね

職業上できない方のいらっしゃいますが、ひげを伸ばした方には割と似合っていることがあります。

髪の毛を不自然にごまかしているより潔くて男らしいと女性にモテる事も多いそうです。

私の時代にも(はるか昔ですが)こんなスキンヘッドにしている人はほとんど見かけませんでした。

スキンヘッドにしていたのは若い人であれば職人さんか、やーさんかでしたからはっきりいってうらやましいです。

美容師、理容師へ伝え方

なりたい髪型が決まったら後は美容師、理容師さんに伝えるだけです。

できるだけわかりやすく伝える為に、なりたい髪型の写メを持っていくことがいいようです。

また写真だけでなく口頭でも伝える事が大切です。

ポイントは、サイドラインは短くしてほしいとか頭頂部が立ち上がるようにしてくれとか

バランスの良い髪型にしてほしいとかできるだけ具体的に説明するといいですね。

例えば、「スーツにも合う爽やかな髪型」とか、「ワイルドで男らしい髪型」といった感じで伝えるといいですね。


スポンサーリンク

薄毛でもカラーリングしていいの?

カラーリングやヘアダイやブリーチを使って髪の毛の色を変えると、薄毛が分かりにくくなりますね

所ジョージさんとか小堺さんがされてますけど、金髪にすると確かに目立ちません

しかしコシがなくなった細い髪の毛にカラーリングをすると、薬剤によって炎症を起こしたりしてさらに薄毛になる可能性があるのでお勧めできません。

どうしてもカラーリングしたい時には必ず美容室で染めるようにしてください。

セルフでカラーリングをすると頭皮に薬剤が付きやすく荒れてしまいます。

カラーリングをしたら薄毛には良くないということを覚えておいてください。

かっこいい髪型をこれからも続ける為に

薄毛に合う髪型のポイントを押さえておしゃれにカットするだけで、薄毛を目立たなくする事が出来ます。

しかしいつまでも同じ髪型で薄毛を隠せたらいいのですが、薄毛が進行してしまってはまた髪型を考え変えていかなくてはなりません。

そのためには、薄毛の進行を止める努力も必要です。

薄毛に悩んでおられる方は隠すのではなく、堂々とオシャレを楽しんでください。

今よりももっと明るい未来のために、今日からでも行動を起こしていきましょう。
 



スポンサーリンク

-薄毛を隠す