ハゲ薄毛対策課

ハゲてしまったからと言って諦めてはいけません!一緒に対策を考えましょう。

*

かつら

かつらがバレた!バレる理由と対策

2016/12/03

かつらがバレそうな時はいつも冷や汗が出ます。

私はかれこれ23年程度かつらをかぶっています。

25歳あたりからハゲてきて前頭部から頭頂部へ進行は早く育毛が間に合いませんでした。

それからというものアデランスから始まってスベンソン、アートネーチャー、かつらの激安情報館、上海ピースクラブへと変わっていきました。

なぜこんなに変遷を繰り返したのか?

できるだけ自然に近いもので、できるだけ安いものを選択した結果です。

ばれにくいかつらは、軽くてつけていないようですがその分傷みやすいものです。

詳しいことはまた別の記事で説明します。

とにかく丈夫で長持ちするタイプ(ふちが分厚くなっていてピン止め)は前髪を上げる事が出来ずかぶっている感があるのでばれやすいです。

 

スポーツもできません。

汗をかくとピン止めでは支えきれずズレてしまいます。

私は汗をかき激しく動いたため180度くるっとかつらが回転したことがありました。

冷や汗が出ました。

誰も見ていなかったようなので助かりましたが、シャレにならなかったです。


スポンサーリンク

できればバレたくない

かつらは一度かぶってしまうと元には戻れません。

あなたもそうですか?

かつらは時として油断した時にバレる事が多々あります。

あんたかつらかと言われ「そうだ!」と半ばやけくそになり答えたこともありました。

しかし最近になりかつらが精巧に作られていても、やはり指摘されドキッとすることがあります。

私は親兄弟や一部の親友以外、カミングアウトしていないので冷や汗が出ます。

なんとかごまかすのですが、かつらを新らしくした時など緊張しますね。

メーカーを変えたりした時はくせ毛なのにストレートのかつらがきてバレバレで会社に行ったことがあります。

これからかつらはどういった時にバレるのか?どういう理由でバレるのか?その対策は?

について考察していきたいと思います。

かつらがバレるシチュエーションとは

さてバレる可能性がある場面にはいろいろな原因があるものです。

これからは私の経験を踏まえ対処法を伝授していきたいと思います。

強風の中歩く

かなり無謀です。

あなたももちろん避けたいでしょうが、外回りの営業の途中とか仕方ない時がありますよね。

そういう時はさりげなくかつらを抑えたり、時々建物に避難しずれていないかチェックをしましょう。

ヘルメットを着用する

私とかバイクに乗っているので注意しているのですが、なるべくフルフェイスタイプ(頭全体をすっぽり覆うタイプでよくレーサーが使っている)ではなくジェットタイプ(顎のあたりがない)かドカヘルタイプ(頭に乗せるだけ)がいいと思います。

私はスポーツタイプのバイクに乗っているのでフルフェイスなのですが、あごのところを押し上げると前面が上に上がるタイプのものを使用しています。

これだとヘルメットの着脱でかつらが取れるのを防げます。

かつらもピン止めではだめです。

私は粘着テープで止めるタイプのかつらを使用しているので脱いでも取れる事はないです。

でも夏は汗をかくので取れやすくなり要注意です。

旅行先で

特に社員旅行へ行く時など、部屋が個室でなければバレる可能性があります。

特に入浴時や睡眠時ですが、私は入浴は編み込み式のかつらの時はそのまま洗髪していました。

頭を乾かすのに異常に時間が掛かりますが、特に怪しまれませんでした。

睡眠時も同様でずれないかつらなので大丈夫でした。

ここでもピン止めは不利です。

テープで止める場合でも強力なタイプでなおかつ、新しく貼ったばかりでないと寝た時浮いてしまいますので要注意です。

スポーツをするとき

スポーツをするときは細心の注意が必要です。

 

ピン止めだとズレまくりで目も当てられない状態になりますので論外です。

粘着テープで固定の場合でも汗に弱いので走ったり飛んだりした時にずれる可能性があります。

接着剤の場合はほぼ大丈夫なのですが、前側だけにしておかないと頭を洗いにくいです。

編み込みも日数が経過していた場合浮いてきますので注意が必要です。

セックスで

性行為中に興奮して髪の毛をつかまれるとピン止めだと完全にアウトです。

テープでも強く引っ張られるとアウトです。

編み込み式など掴まれたり触られたりした時に必ず違和感があると思いますので、できたらバレないうちにカミングアウトしていたほうがいいと思います。

私はいつも?どんな人にも付き合う時点でカミングアウトしています。

勇気がいる事ですけどね



スポンサーリンク

どのような理由でばれるのか

これからはどういった理由でかつらを装着していることが分かってしまうのか?

また私の経験を踏まえ考察していきましょう。

髪の毛の量が多く不自然い黒々している

 

かなり年齢が進んでいて真黒な髪の毛の人ってなかなかいません。

白髪染めかと思っていると頭のてっぺんと襟足の色が違うということがあります。

また年齢の割に髪の毛が多いと不自然です。

かつらを注文する時に髪の毛の量を指定して白髪を年齢に合わせ混ぜましょう。

髪が異様に光って毛先がチリチリ

かつらを光に充てるとテカって見える場合があります。

また毛先がチリチリになっていることがあります。

これは人工毛のかつらで自然の毛髪ではキューティクルがあり光が乱反射してテカることはありませんが人工毛ではテカります。

また人工毛は静電気に弱く焼けてチリチリになり目立ってしまいます。

また雨が降った時など水をはじくので水滴が丸まってとても不自然に見えます。

人工毛ではなく自然毛にしましょう。

人工皮膚部分の脱毛と蒸れ

人工皮膚を使っていると、見た目は自然になるのですが通気性が悪く汗をかきかつらの部分だけ濡れているという状態になります。

私もジムに通っているとき異様に汗をかき、毛先からしたたり落ちていたのを思い出しました。

かつらの境目部分だけ濡れているのはおかしかったと思います。

また強度上の弱点もあり底の部分だけ剥げてしまい不自然に見える事があります。

人工皮膚を使用しないようにしたほうがいいです。

部分かつらと自毛の境目が分かる

私はジムに通っていますが、マットに寝そべってヨガなどしています。

その時仰向けになって起き上がるときに髪の毛が浮いたようになる時があります。

 

その時は手串でささっと直す時があります。

不自然かどうかは後頭部なので自分からはわかりません。

髪の毛を整髪剤で固めればいいじゃないかと思われるかもしれませんが塊になって浮いてしまうので余計不自然になります。

またハゲが進行してくると、かつらが合わなくなり地肌が見えてきますので手鏡でのチェックは欠かさないようにしましょう。

以前私がばれたのはこれが原因だったことが多いと思っています。

かつらは高額でおいそれと買えないし、人工毛なら長持ちしてしまうから余計ほったらかしになっていたのだと思います。

ほったらかしだと髪の毛の色もだんだんあせてきますので境目が分かるようになってきます。

早めの交換が吉ですね

かつらの装着位置について

年齢とともに額が後退していくのは自然の事なのですがその自然の法則にいつまでも逆らっている人がいます。

それは私です。

ずっと前までかつらの位置をかなり前の方まで下げ若く見せようとしてました。

やっぱ若く見せたいですよ心情としてはね

でもそれがかえって不自然さを強調しているということに気が付かなければなりません。

私はまだ童顔と言われていたので、人よりも下げて装着していてもあまり違和感がないのですが、老け顔の方は気を付けなければいけません。

カミングアウトした人に位置を確認してもらった方がいいと思います。



スポンサーリンク

まとめ

とにかく自分では分かりにくい部分も多いのでカミングアウトした方やご家族にチェックしてもらうなどして注意しましょう。

私は一人暮らしの時など相談する人もなく、性能の悪いが長持ちするかつらを装着していたため自分ではチェックが出来ずバレバレの状態だったと思います。

今考えると無謀なことをしていたなあと思います。

ぐうたらな性格もあるのでしょうが・・・

最近は薄毛を売りにした芸人などが出てきたり、ネットでかつら疑惑がある芸能人などを紹介しているサイトがありかつらを装着している人にとっては有難くない環境になっていると思います。

 

かつらが精巧になればなるほどそれを暴きたくなる輩が出てくることは自然なことかもしれません。

私はかつらを今でも装着していますので気持ちが痛いほどよくわかります。

くれぐれもかつらを装着する際は気を付けられ、人生をエンジョイしていただければと心よりお祈り申し上げます。



スポンサーリンク

-かつら