ハゲ薄毛対策課

ハゲてしまったからと言って諦めてはいけません!一緒に対策を考えましょう。

*

ハゲと生活習慣

頭がハゲてしまう人の悪い生活習慣とは

「母方のお爺様が薄毛であればその男性だっていずれそうなる」

といううわさを聞いた事がある人もたくさんいるのではないでしょうか。

私の母方のお爺様はM字ハゲでした。

そして父方のお爺様はツルッパゲでした。

ということで私もツルッパゲです。

どうもこれについては単なる俗説とは違うようです。

男の方に特に多いと言われる脱毛症 aga( 男性型脱毛症)が発症する原因とされるものは母方の遺伝子が関係するようです。

従って母方のお祖父さんが薄毛でしたらその男性も薄毛になる可能性が大であると考えられています。

しかしながら遺伝的な要因はあくまでも薄毛の原因の1つに過ぎないようです。

他にも aga が起こる原因はフラストレーションや生活スタイルホルモンバランスなどがあるようです。

遺伝的なものは手の打ちようがないけれども、ライフスタイルはこれからでも見直すことができると思います。

この機を逸さずに改善してみたりするのはどうでしょうか。


スポンサーリンク

脱毛薄毛を発生させ易い人の生活習慣6つ

抜け毛や薄毛を招きやすい人がやりの可能性が高い生活習慣は次のことがあります。

油っこいものばっかり好き好んでで食べている

お肉や揚げ物などバランスが悪い食生活を続けていると、余分に採取した油が頭皮の皮脂腺から過度に分泌され毛穴を詰まらせることになり、髪が抜け易い状況に!

お酒が大好きでいつものように大量に飲酒する

適度に飲酒する分においては大丈夫ですが、呑みすぎると肝臓に負担を与え肝機能が悪化して発毛に不可欠な新しい細胞を作ることができなくなってしまいます。

タバコを吸う

煙草に含まれるニコチンなどの有害な成分は頭皮の血の巡りを鈍らせます。

血流が停滞すると毛根や頭髪に栄養分が届かなくなり発毛や髪の発育を妨害してしまいます。

ガンガン力ずくで頭を洗う

爪を立ててゴシゴシとシャンプーする男性の人が数多くいますが、これに関してもNG!

頭皮が傷付き炎症が引き起こされてしまいますし、頭皮が傷つくと抜毛を招く原因になります。

シャンプーのやり過ぎ

1日に何度も洗うと頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

皮脂が足りないと感じた時は通常以上に皮脂を過剰に分泌してしまいます。

特に冬場は皮脂量が夏の半分になる為先発は1日1回で十分です。

頭のコリを放置する

長時間の PC作業やスマホ操作やストレスなどの影響で、頭がカチカチに凝り固まってる人は少なくありません。

頭のこりは頭皮の血流が悪くなっている証拠です。

栄養が隅々まで運ばれず発毛や髪の成長を妨げてしまいます。

頭皮をマッサージをしてほぐしましょう。

最近はヘッドスパを取り入れている美容室も多いため散髪ついでにプロにほぐしてもらうのもおすすめですよ。


スポンサーリンク

悪い生活習慣を改善する方法

食事

食生活は重要です。

いくら育毛剤シャンプーをしても、バランスの悪い食事をしていると栄養素が不足してしまいます。

栄養素が不足すると、生命維持には関係のない髪の毛や爪や肌に影響が出てきます。

髪の毛が抜けたり、肌が荒れたり、爪にシワが寄ったりツヤが無くなったりしたら危険信号です。

まずは、脂肪をあまり含まないバランスの良い食事を心掛ける事が大切です。

髪の毛に良い食事を摂るばかりではなく、体全体にとってバランスの良い食事を摂ることが大切です。

睡眠

規則正しい睡眠も重要です

身体の疲れを取り内臓の状態を万全にする為には良質な睡眠が必要です

良質な睡眠を摂る事によって髪の毛は成長するのです。

睡眠不足によるストレスで体調を崩すと髪の毛にも良くありません。

飲酒喫煙

タバコを吸うと血流が悪くなります。

禁煙する事で血流が良くなり髪の毛にも栄養が行き届くようになります。

飲酒は肝臓の機能を弱らせ髪の毛に必要なアミノ酸の生成ができなくなってしまいます。

飲酒は適度に飲みすぎないようにしましょう。

シャンプー整髪料

間違ってある行く洗い方や粗悪な整髪料によっても頭皮環境を明かします自分に合ったシャンプー洗い方をすることが大切です

爪を立ててガシガシ洗うと頭皮が荒れて抜け毛の原因になります。

爪を立てないで、手の先で柔らかく揉みほぐしましょう。

またシャンプー選びも重要です。

脂汚れを落とすことに特化した石油系ではなくアミノ酸系のシャンプーが良いでしょう。

まとめ

薄毛対策で、育毛剤や頭皮のマッサージに走る人がいます。

もちろん効果はあるのですが、それだけでは効果が半減してしまいます。

大事なのは普段の生活習慣です。

運動、食事、睡眠を正すことこそ最も大切なことです。

これらを毎日繰り返していい頭皮環境が作られていくのです。

私は一週間に3回ジムに通ってますし、腸内環境を良くする為にヨーグルトなど毎日飲んでいます。

腸内環境は大事ですね。

栄養を吸収するところですから、いくら栄養のある食べ物を摂取しても吸収率が悪ければ意味がないです。

自分の生活習慣を見直すことで良い頭皮環境を作りましょう。

私の記事が参考になりましたら幸いです。



スポンサーリンク

-ハゲと生活習慣